RieglJapan

うるう秒の対処方法

RiPROCESSからLASエクスポートの際、
うるう秒(Leap-Sconds)ファイルの期限切れでエラーが発生した場合の対処方法です。

下記リンクより“leap-seconds.list” をダウンロードしてください

※有効期限2024/12/28

ファイルを下記の2ヵ所に格納(上書き)し、通常通りのエクスポートをお試しください。
※1つのファイルを2ヵ所に上書き

1ヵ所目

C:\Program Files (x86)\Riegl_LMS\RiPROCESS

ファイルの場所を示したスクリーンショットです

2ヵ所目

C:\Program Files (x86)\Riegl_LMS\RiPROCESS\PLUGINS\Export

ファイルの場所を示したスクリーンショットです

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

RIEGL USA Youtubeチャンネル

RIEGL Youtubeチャンネル(英語)

業界トレンドコラム 中小企業の設備投資に対する優遇税制 RIEGL 点群サンプル in POTREEE