RieglJapan

オンライン波形分析式  高速・長距離 3Dレーザースキャナー
RIEGL VZ-2000

製品概要

地上型3DレーザースキャナーRIEGL VZ-2000は、最大400,000点/秒と240スキャン/秒の非常に高い有効測定レートで、高精度なデータ収集が特徴です。
さらに、目に安全なレーザークラス1を維持しながら2,000m以上という並外れた測距能力を持つレーザースキャナーです。
RIEGL社独自技術である、エコーデジタル処理・オンライン波形分析に基づいており、マルティプル-タイム-アラウンド(multiple-time-around)処理は、非常に視界の悪い環境(塵、霧、雨、雪etc..)にてマルチターゲットが必要な場面で重要になってきます。

RIEGL VZ-2000はハイブリッドモバイルマッピングシステム RIEGL VMZ に最適です

詳細はこちら

RIEGL VZ-2000の特長

  • 2,000m以上の長距離測定
  • 最大400,000点/秒の非常に高い有効測定レート
  • 目に安全なクラス1レーザー使用
  • 広い測定範囲 100°×360°
  • 詳細にカスタマイズ可能なスキャンパラメーター(視野角、レーザーパルス繰り返しレートPRR、測定レート)
  • ハイブリッドモバイルシステム RIEGL VMZ での使用に最適
  • エコーデジタル処理・オンライン波形分析に基づく高精度・高確度測定の距離測定
  • マルチターゲット測定が可能 - 無制限のターゲット
  • 高精度デジタルカメラマウント(オプション)
  • 2軸傾斜計内蔵
  • アンテナ付きL1GPS受信機(本体内蔵)
  • 外部GNSS受信機用インターフェース
  • コンパス、レーザー求心内蔵
  • 各種インターフェース(LAN、WLAN、USB2.0)
  • 内部データ保存可能

RIEGL VZ-2000の用途例

  • 地上据置での計測とRIEGL VMZを使用したモバイルスキャンニング
  • 地形測量、鉱山測量
  • バルク材の測定
  • シビルエンジニアリング
  • シティモデリング
  • 建設施設のマッピングおよびモニタリング
  • 監視
  • 考古学

部品構成

  • 200×308mm (直径×高さ) 9.9kg

技術データ

レーザー製品分類 クラス1レーザー製品 IEC60825-1:2007
VZ-4000_201303.pdf - Adobe Acrobat Professional.jpg
距離測定性能1)
パルス繰返しレートPRR(peak) 2) 50 kHz 100 kHz 300 kHz 550 kHz 950 kHz

有効測定レート(測定/秒) 2)

29,000

42,000

122,000 

230,000

396,000 

最長測定距離  3)
自然物ターゲット
  ρ≧90%
自然物ターゲット 
 ρ≧20%

 

2,050m

1,050m

 

1,800m4)

930m4)

 

1,000m4)

500m4)

 

750m4)

370m4)

 

580m4)

280m4)

1パルス当たりの最大ターゲット数 実質的に無制限5)
精度6)8) 8mm
確度7)8) 5mm
最短測定距離 2.5m
レーザー波長 近赤外
ビーム広がり角 0.3 mrad8)
 
1)
オンライン波形分析による
2)
概算値 測定プログラムにより選択
3)
平均的な状況での標準値。 曇り空より明るい太陽光の下では、距離が短くなります。
下記の条件を想定しています。
  • ・レーザービーム径より大きい平面ターゲット
  • ・視界距離 23km
  • ・平均的な周囲の明るさ
  • ・正常な入射角
4)
あいまい性はRiMTA3Dでの後処理にて処理されます。
5)
詳細はお問い合わせ下さい。
6)
精度は実際の値(真値)に対する測定された量の整合性の度合いです。
7)
確度は再現性とも呼ばれ、さらなる測定が同じ結果を示す度合いです。
8)
RIEGL社のテスト条件で距離100mでの1シグマ。
9)
「0.3 mrad」は100mの距離で30mmのビーム幅に相当します。

スキャナー性能

  垂直(ライン)スキャン 水平(フレーム)スキャン
測定範囲(選択可能) 全100°(+60°/-40°) 最大360°
スキャニング機構 回転多面ミラー 回転ヘッド方式
スキャン速度(選択可能) 3ライン/秒~240ライン/秒 0°/秒~150°/秒10)
角度ステップ幅
Δθ(垂直)
ΔΦ(水平)
0.0015°≦Δθ≦1.15°
連続するレーザーショット間
0.0024°≦ΔΦ≦0.62°11)
連続するスキャンライン間
角度測定分解能 0.0015°(5.4 arcsec)より良好 0.0005°(1.8 arcsec)より良好
傾斜計 内蔵 スキャナーの垂直方向設置用
GPS受信機 内蔵 L1アンテナ
コンパス 内蔵 スキャナーの垂直方向設置用
内部シンク(同期)タイマー 内蔵の実時間に同期されたスキャンデータのタイムスタンプ
スキャン同期(オプション) スキャナーの回転同期
波形データ出力(オプション) 詳細なターゲットからのエコーをデジタル化したエコー信号情報を提供4)
10)
フレームスキャンを停止させて、2D作動が可能
11)
選択可能  50kHzPRRでの最少ステップ幅は0.014°
 
 
 

一般的な技術データ

電源入力電圧 11-32 VDC
消費電力 スキャニング時 標準85W(最大110W)
外部電源供給 3台まで独立した外部電源を操作の中断なしに接続が可能
主寸法 200mm ×308mm (直径×高さ)
重量 約9.9kg
湿 度 +31℃で最大80% 結露しないこと
保護規格 IP64 (防塵・防滴)
温度範囲
保管 -10℃~+50℃
作動 0℃~+40℃ :標準オペレーション
低音時の作動
-20℃:内部温度が0℃以上、無風状態で電源を入れた場合、継続的にスキャニング可能
-40℃:内部温度が15℃以上、無風状態で電源を入れた場合、約20分のオペレーション
※適切な素材でスキャナーを保護している場合、さらに低温度でも作動可能です。

 

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction 点群iPadアプリ RiALITY